2015年10月22日木曜日

サーボの重さ

夜な夜な色々なパーツの重さを計るのが1日の楽しみになっているけど、自分の体重だけはまったく楽しみではないので断固として図らないOmi@です^^


昨夜はサーボの重さを計ってみました。

元々B5Mに積んであったHITECのサーボは66.7グラム

TLR22に積んであったサンワのロープロサーボは45.8グラム


結構差がありました。


重さ的には21グラム差ですが、ウエイトをシャーシに貼り付けるのとは違い、重心が高さに差がありそうです。


B5Mに対してFactoryLiteのような軽やかな動きを求めているので、試しにロープロサーボを搭載してみます。

サーボ自体の性能差は今回気にせず進める!
・・・これを忘れて、良いとか悪いとか言わないようにしないと^^;

B5Mのレイアウト、配線等も試行錯誤中。


3ギア化とか、チタンビス、アルミシャフト、モーター、ESC、バッテリーとか色々重さを調整できるところあるなーとか考えてみたら、あっ(;゜o゜)全ての物質に質量がありますよね。(物質とか質量とか久しぶりに使った言葉メモメモ)


0 件のコメント:

コメントを投稿