2015年10月26日月曜日

バンブーサーキットとFRCで走行練習

今週末はおもいっきりラジコンを楽しみました!

まず土曜日はバンブーサーキットに。
コースが逆周りになっていて、ジャンプの斜面やパイプの位置関係が完成していないので、走りにくくて転倒もかなり多かったです。
着地斜面を活用してのジャンプが等がまだ出来上がっていませんでしたが、近いうちに改修されるそうです。


日中は路面もかなり砂が浮いていてトラクションが薄い状況でかなり厳しかったです。
グリップが薄くて良い練習にはなりましたが、苦しすぎてコース写真も撮影してなかったです^^;



メカレイアウト変更による差とか、セットアップを色々検証しようとしたのですが、グリップを確保するセットアップと、コースへの慣れ、転倒した車両を起こしに行く時間で効率的な練習ができませんでした。

操作台の登り降りで筋肉痛がひどいです(×_×;)


途中、調子が良くないと思っていたら、練習途中でスラストベアリングが破損。
奥側のプレートがバラバラ・・・


その後も苦しい練習に耐え続け、夕方から夜にかけては路面の水分が上がってきてグリップも向上。
日が落ちる1時間だけはかなり良い路面で、なんとか楽しく終わることができました。





翌日の日曜日はコース改修が行われたFRCサーキットへ。

前日バンブーサーキットでの疲れ(筋肉痛)もあり、コース楽しいかな?グリップどうだろうと心配しながら行ったのですが、FRCサーキットの現在のレイアウト最高です!

本当最高(ノ´ー`)ノ


コース規模は小さいながら良くできています。


前日土曜日のバンブーサーキットがグリップ悪かったのもありますが、グリップも最高でした^^




土曜日に色々できなかったので、その分の情報量を回収すべく自分の車と、保坂さんのB5Mで色々検証させてもらい有効な知識が色々増えました。


そして保坂さんにも走るセットが提供できて、喜んでもらってヨカタヽ(´ー`)ノ


保坂さんの車では走行状況コースで見つつ、リアの落ち着きや、曲がり方から、多分これくらいが良いはず。と思うダンパーを試してもらって感想を聞く。(少しだけトーやキャンバーも修正)

それを今度は僕にも運転させてもらって方向性を確認して進めるといった効率のよい回し方。

人の走行状況を見る、意見を聞く、フィードバック、トライ、チェック。これ大事。



逆に僕のクルマではダンパー以外、車高とロールセンター等を検証。

ダンパーは少しづつ車の走り、走らせ方を見れば何をどうしたら良いのか分かってきました(あくまで少し^^;)が、ロールセンターとかは前後バランスがかなり難しい。

思ったような結果に辿りつけず、まだまだテストが必要そうです。


現在のB5Mの車重メモ:ウイング無しで1,094グラム

前記事『サーボの重さ』で書いたロープロサーボによる影響(21グラム差)はそこまで差を感じませんでした。
逆に以前使っていたサーボよりトルクが少なくなり、感覚が今までと違うのが気になるのでサーボは元に戻す予定です。

あと根本的な操縦技術にも課題が見つかり、また練習が楽しみになりました。


ダンパーのセットをもう少し詰めつつ、再度メカレイアウト変更と、課題の洗い出しをしていきます(メカレイアウト変更好きだな^^;)



0 件のコメント:

コメントを投稿