2015年12月9日水曜日

バンブーレースに参戦

参加台数はかなり多く2WD-Modで約40台でE-Mainまであり、曇天で凄く寒かったですが皆さん楽しんでいました。


この日はYokomoワークスの松崎隼人選手も参戦し、YZ-2とYZ-4で圧倒的な走りをしていました。


相変わらず凄いテクニカルなコースですね。
最近はチャンプスタジアムや、FRCに行っていたのでサイズになかなか慣れなかったです^^;


レースはB5M-Modと、4WD-Modに参戦。
B5M自体はとても良かったのですが、この日はタイヤに大苦戦!

終日パンサークレイか、ホールショットのM4が良かったのですが、朝一で作成したパンサークレイが剥がれて微妙に土がリブに入り、再接着したくなくなった^^;


1日保坂さんから借りたPLクローズドセルのパンサークレイ(ドレメルでスリックにしている最中)をお借りして走りました。

B5Mは、まあまあ良かったです。
19/40位のCメインスタートで、順位を2つ落としてC-Main5位ゴールでした。

セッティングは良かったのでタイヤ問題にしっかり対応できればもう少し上位が狙えそうです^^


決勝のレースタイム的にもB-Mainとそこまで差もなかったのですが、予選の1本目をメンテナンス不良でフイにしてしまったので悔いが残ります!あーメンテナンスミスした。




問題は4WDでこのD413が凄く不調で走りません。

どうやって運転したら良いのかまったく分からない!

この日はD413ユーザーが複数名いたのと、相談出来る方が多く居たので意見を聞いた所、駆動が重すぎると指摘をいただきました。


確かにアンプの設定はDragBlakeは0にも関わらず、設定が入っているかのように重い。
駆動が重いという話は聞いていたので、こういう車なんだと勘違いしていました。
この日周りのD413と比べても凄く重かったです。


ジャンプ前でフロントが落ちすぎるし、コーナー前でスロットルを抜くとフロントが入りすぎるため、スロットルをONにするというかなり難しい状況。
ジャンプ飛び過ぎたり、フロントが落ちすぎて前転という事が何回もありました。


レースは諦め2周目以降邪魔をしないよう練習していたら、ベストタイムは31秒4と悪くありません。



レース終了後にアドバイスを頂き、高回転型のモーター(コギングが弱い)もお借りしたので色々見直して走る車にしていきたいと思います。

■見直した方が良いと言われたアドバイス
・モーターがトルク強すぎ
・ベアリングが壊れていないか、グリス入り過ぎてて重くないか
・ドライブシャフト系が曲がっていないか
・ギアデフ、ベベル周りのクリアランスは問題ないか
・ステアリングプラパーツにベアリング入れるカスタム!(これ超良さそう)


B5Mに愛情を注ぎすぎて、D413に愛情を注がなかったからかな^^;
しばらく楽しめそうです。




0 件のコメント:

コメントを投稿