2016年4月26日火曜日

TLR 22 3.0 2台目のデフ〜ギアボックス(組み立て記事4)

前回は眠気に負けて記事が途中だったのですが、今回は大丈夫!(どうでもいいね)

デフ組み立ては大好きです。
デフのメンテナンスはそこまで好きではないんですけどね^^;

スラストベアリングにはタップリとブラックグリスを塗ります。
ボールが見えなくなる位がイイですね。

パーツは全てキレイに脱脂。
新品でも保護用の油が塗られているので、しっかり拭き取ってあります。

デフギアにお気に入りのデフグリスを入れて、タングステンボールをピンセットで入れていきます。

完成!
基本的に脱脂と、スラストグリス、デフグリスは惜しまないのが秘訣ですね。

あ、走らな無い時、1日走った後は一度デフを緩めて、ボールとプレートの面圧を無くしたほうがデフが長持ちしますよー^^

サクサクとギアボックスを組み上げます。
ちなみにギアボックスの中はブラックグリスで組んでいます。

どんどん形になってきました!
もうそろそろ完成しちゃうな〜寂しいなあ。


次回はこれも組み立てが大好きなショック編です。





0 件のコメント:

コメントを投稿