2016年5月24日火曜日

Droneフレームとフライトコントローラね

ちょい大きい案件対応してて久しぶりの更新になっちゃった^^;

DroneのFPVをやってみたいなー。
DJIのPhantom3は抜群の安定感と画質が良いけど、FPVも良いなということで勉強用にフレームとフライトコントローラー(FC)を入手しました。


購入先はこちら
HobbyNetさん

何種類ものレーサー系Droneフレームが販売されています。

モーターも数多くありますが、RCCarと違いサイズや回転方向とかも有ったり多種多様。

プロペラや、画像転送用の各種パーツなど、始めて触れる世界が超楽しかった。

で、オススメのフレームがこちらとのこと。
DALRC製のXR215(3.5mm+2mmカーボン)

カーボン板これだけ入って、電源基板とかもついて驚きの6,200円!
RCCar業界の価格設定どうなってるの?!と思いました。

もっと高いイメージでしたが、これならイイかも?と即決。
なんでもドローンレースのドバイカップで多く使われたフレームだそうです。

World Drone Prixについての概要はこちら

こちらもゆっくり勉強しながら組み上げていきます。



このDroneフレームを買った帰りに、秋元宏太君とよーちゃんとお酒を飲みました。
で、翌日チャンプスタジアムに行くというので、ご一緒したので次回はそのネタ。




0 件のコメント:

コメントを投稿