2016年6月16日木曜日

レース用ドローン機 DALRC XR215の組み立て開始

やっぱりFPVドローンレースやってみたい!

ということで、FPVレース用の機体を組み立てようと、全く知識無しの初心者ですが、Google先生に色々教えてもらいながら作成しています。



フレームはこちら、DALRC XR215
完成するとこんな感じ。

組立中のフレームはこんな状況です。
X型のカーボン板に、柱立って屋根があるだけですね。

こちらがブラシレスモーターで時計回り2つ、反時計周り2つの計4つが必要です。
ESCの設定で、逆回転にもできるらしいのですが、それも設定が分からないかもしれないので、安全に今回は2種用意しました。

4つ揃えてもRCカーの1つ分行かない価格で買えますよ^^

こちらがESC(アンプ)で、モーターを回転させるエンジン部分です。

それにしても全てが小さい!!

下のカッティングマットは1センチマスなので、小ささが分かりますかね。
RCバギーより大分小さいです。

この小さい部品を接続していくのでRCバギー用のハンダでは大きすぎるので、ハンダ関係も新しいものにリプレイス!!
温度管理できて、小手先も小さくて良い感じです。

これ、かなりおすすめ:白光ダイヤル式温度制御はんだこて

それでは組み立てを開始します!








0 件のコメント:

コメントを投稿